〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-28-8 ロハス松濤2F

お電話でのご予約・お問合せはこちらから
(初回面談は無料です。)
03-3770-4051
受付時間
10:00~18:00(定休日:土日祝)
ネットでも見れる?道路の道幅を知りたい場合などに使える

道幅を知りたいときの道路台帳平面図の調べ方

相続税の申告をする際に、その土地の道路の幅を調べたい場合などは、「道路台帳平面図」が使えるかもしれません。

道路台帳平面図は、自治体によってはネット上で公開してくれていますので、まずは検索してみてください。

見ていただくとわかるとは思いますが、この平面図は、かなり文字が小さいですし、自治体によって、平面図の見やすさはかなりバラツキがあります。

検索方法は「道路台帳平面図 〇〇区」で出てくるかと存じます。

 

渋谷区の道路台帳平面図(PDF)

例えば、当事務所がある渋谷区もネット上で公開しています。

しかし、シンプルに道路と幅が記載されているだけで、その土地がどこなのか頭に入っていないと分かりにくいのと感じるのではないかとと存じます。

 

文京区の道路台帳平面図(PDF)

一方、文京区。渋谷区の台帳を見た後に、文京区の台帳を見ると、かなり見やすいですよね。

まず、索引画面の色がカラー。そして、何より建物や住所、お寺の名前など目印となるものも記載されていますので、かなり、分かりやすいなと感じます。

世田谷区の道路現況平面図(PDF)

世田谷区はどうでしょうか?

世田谷区の場合は、道路現況平面図と呼ぶようです。

これ、自分でスクロールして該当ページを探さなければならないようなのですが、何でリンク貼ってないの?って思ってしまいました。

しかし、建物が記載されていますので、分かりやすいと感じます。

港区の道路台帳平面図(PDF)

最後に港区。

港区の道路台帳平面図もシンプルです。そしてひときわ文字が小さいように感じました。私のPCでは拡大しても文字が読めませんでした。

まとめ

色々と文句のようなことも書いてしまいましたが、ネットで道路の幅を調べられるのは、本当に便利で感謝しています。

ご予約・お問合せはこちら

ご予約・お問合せはお気軽に

03-3770-4051

お気軽にご連絡ください。

代表税理士ごあいさつ

親切な対応と丁寧にお話を聞くことを心掛けております。お気軽に創栄共同事務所までご依頼ください。