相続税申告のご依頼や税理士変更を承っておりますので、お気軽にお声がけください。

令和元年分(2019年分)の確定申告のご依頼もまだまだ受付しております。(令和2年分(2020年)の確定申告のご依頼も承っております。)

なお、コロナウイルス感染症の影響で現在も確定申告書などの提出と納税の期限が延長されおります。弊事務所では確定申告などの各資料はメール郵送等でお送りいただくことも可能です。税理士事務所は電子申告・e-Taxに対応しております。

決算、確定申告は是非、当税理士事務所へご依頼ください。

定年退職からの起業

定年退職や早期退職後に起業された場合には、自分で決算を組んで確定申告をしなければなりません。

餅は餅屋へ、確定申告は税理士へお任せください。

決算、確定申告は是非、渋谷の税理士「創栄共同事務所」までご依頼ください。

経理面が意外と大変

起業されると、ご自身の裁量で年齢に関係なく働くことができ、またご自身の知識や経験を生かせると充実した日々を過ごしていることと存じます。

一方、経理面は意外と大変だと感じられる方も多いのではないでしょうか。

個人事業としての起業ならばともかくとして、会社を作ってしまうと、源泉税や社会保険など毎月のややこしい問題も出てきます。

確定申告の結果、税金がどのくらい発生するのか

個人事業の場合、決算さえ出来てしまえば、パソコンを用いて確定申告自体は意外と簡単に行うことができますので、わざわざ税理士に依頼する必要もないのかもしれません。

税理士へ依頼するメリットのひとつは、税額の年間予定を教えてもらえる点ではないかと存じます。

これは、所得税だけでなく、住民税、個人事業税、消費税など、いつどのくらい支払うのかといった情報となります。

ただし、中には確定申告を作成するだけで、こういった年間予定は教えてくれないという税理士もいるかもしれません。契約時にご確認いただければと存じます。

 

会社を設立された場合には、源泉税の問題がありますので、設立当初から顧問契約を結ぶことをお勧めします。

当税理士事務所へのご依頼はこちらからどうぞ

お気軽にご依頼ください。

当税理士へのお電話でのご依頼はこちら

03-3770-4051

受付時間:10:00〜18:00

休業日:土曜・日曜・祝日

※営業電話はお断り。迷惑行為をやめてください。

ご依頼・お問合せはこちら

ご依頼・お問合せはお気軽に

03-3770-4051

お気軽にご連絡ください。

代表税理士ごあいさつ

親切な対応と丁寧にお話を聞くことを心掛けております。
お気軽に創栄共同事務所までご依頼ください。