同人誌印刷でキャッシュレス5%還元が受けられる印刷所

こんにちは、渋谷にある税理士事務所「創栄共同事務所」と申します。このページでは、同人誌印刷所でキャッシュレス5%還元に対応している印刷所についてご紹介していこうと存じます。

キャッシュレス5%還元って何かというと、2019年10月から2020年6月までの間、クレジットカード払いなどをすると5%、カードの支払額から引いてくれたり、カードのポイントをくれたりする制度があります。

同人誌の印刷所でも対象となっているところがございます。

なお、印刷所の話ではないのですが、おおくのコンビニなどでもパスモなどで支払った場合には2%、その場で引いてくれているようです。登録不要のようですので、コンビニで払うときは、現金よりもICカードなどの方がお得かもしれません。

価格改定のお知らせのところに記載がありました。

キャッシュレス・消費者還元事業というページを設けて、説明があります。非常に分かりやすいです。

サンライズ・サンライズオンデマンドサービスのオンライン決済で還元対象となるカードブランドは、「VISA・master・JCB・AMERICAN EXPRESS・ダイナース・b2-onlineカード」で、

まんじろうshop・東京支店店頭での決済の場合、還元対象となるカードは「VISA・masterカード、Suica・nanaco・PASUMO・iD等の一部電子マネー・PayPay・d払いのQR決済」とのことです。

還元を受けることができるカード、決済方法がオンラインと店頭で異なっているようですので、支払いの際には最新情報をよく確認なさってください。

同人誌印刷サンライズ

プリントオン 同人誌印刷

トップページに記載がありました。クレジットカード払いが対象とのことです。

同人誌印刷 栄光

トップページにキャッシュレス消費者還元事業のロゴがありましたので、対象なのだと思われます。

クレジットカード払いは5%還元のようです。

ポスター印刷 プリオ

トップページにキャッシュレス消費者還元事業のロゴがありましたので、対象なのだと思われます。

「VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS」でのクレジットカード払いが対象のようです。

ブックネクスト

「消費税10%に伴う価格改定のお知らせ」のところに記載がありました。

「当社の支払い方法の中では「クレジットカード決済」のみが対象で、ブックネクストに注文したからといっても「銀行振込は対象外」です。1円も還元はありませんので、ご注意ください。」(引用:ブックネクスト「消費税10%に伴う価格改定のお知らせ」)と非常に丁寧に説明してくれています。

まとめ

上記は10月3日時点で、各印刷所のサイトを覗いて得た情報です。他の印刷所でも対象となっているところもあるかと思います。印刷所でも対象となるというのは意外でした。これから増えてくるのかもしれません。

印刷所ごとにカードが指定されているようですので、事前によく確認なさってください。

クレジットカード払いは事故があるかもしれません。特に今年はアマゾンなどでも不正利用があったようです。カード明細を確認して、心当たりのないものについてはすぐに問い合わせるようになさってください。

 

※「リンクフリー」の印刷所さんについては、リンクやバナーを貼らせていただきました。(サンライズさん、バナーがうまく貼れなくてごめんなさい。もう少し勉強します。)

 

以下は宣伝です。

当税理士事務所でも同人活動をなさっている方からの確定申告のご依頼をお待ちしております。お気軽にお声がけください。